Google AdSense
Google AdSense

41: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)13:30:46 ID:VMz

新婦の私が不幸だった結婚式
長文になったので、長文苦手な方はスルーしてください

旦那=彼男とは大学のテニスサークルで知り合った
私が1年生で彼男が3年生
私が入学して口説かれて付き合うことになったんだけど
彼男には私の入学前にサークル内で付き合ってた女性(A子)がいた
A子は彼男と同じ年で、大学3年生にあたるんだけど
A子は短大生だったので、私が入学した時に社会人になったので面識はなかった
2年生の時に半年くらい付き合ってて、彼男が突然振られて終わったと聞いていた

私が1年生の時から付き合い始めて卒業して社会人になり
何のトラブルもなく交際を続けて私が25歳の時に彼男と結婚した

その結婚式で、ちょっとしたハプニングが

ヘアメイクさんは式場が斡旋した人じゃなくて
コーディネーターさんの紹介の人だったんだけど
打ち合わせの時からなんとなくぎこちなかった
でも私の要望も取り入れてプロの意見も入れてくれて当日までは不満はなかった

いざ挙式の前、新郎と神父と招待客が待つチャペルのドアの前で
バージンロードを歩く父親と腕を組んでドアが開く直前、
メイクさんが「ちょっとまつ毛が」
と私のメイクを少し直した

 

42: 41 2015/02/11(水)13:31:04 ID:VMz

そのメイクさん、某海外メーカーの筆ペンタイプのコンシーラーを使ってた
男性にもわかるように説明すると、要は肌色の筆ペン
ファンデーションを塗る前に、その肌色の筆ペンでシミを塗り隠すもの
入場曲がかかってドアが開く直前に、メイクさんがその筆で私の両頬を撫でた

ドアが開き、拍手で迎えられる私
彼男を見たら、なぜか青ざめている
神父も彼も、招待客もこんな (゚Д゚;)顔

Google AdSense

 

父の手を離れ、新郎と手を繋いだ時、
前席に座っていた姉が私に飛びかかってきた
涙目になりハンカチで私の顔をゴシゴシこする
母も止めてくれない
何すんの、お姉ちゃんどうしたの?止めて!とパニックになっていると
神父が「・・・前へどうぞ」
その後予行演習通り式は執り行われたが、
招待客はみんな (゚Д゚;)の顔のままだった
お辞儀をして式場のドアが閉まって、新郎新婦退室
ドアが閉まった瞬間、彼男が「どうしたの、その顔!!」
慌てて窓の方に走り、窓ガラスで自分の顔を見ると

そこにはウエディングドレスを着た大槻ケンヂがいた

 

43: 41 2015/02/11(水)13:31:34 ID:VMz

披露宴までにメイクを直してもらおうとメイクさんを探すも行方不明
メイクさんの携帯はその30分後に
「おかけになった電話番号は、現在使われておりません」に変わった

何が起きたかわからないまま
素人の姉にメイクを直してもらい、気を取り直して披露宴
しかし披露宴もちょっと不自然な点があった

司会者さんもコーディネーターさんの紹介の女性だったんだけど
キャリア10年のベテランの方だと聞いていた
その司会者さんが司会を務めた結婚式のDVDを軽く見せられたけど
特に問題もない一般的な結婚式だったし
式場の斡旋する人よりかなり安いギャラで受けてくれるというのでお願いした

DVDでは慣れた感じでスムーズに司会をしていたのに、噛み噛み
そして、会場はどっちかっていうと涼しい空調だったのに
司会者さんだけ滝のように汗をかいていた
失礼ながら「更年期なのかなあ」と内心思っていた
噛み噛みだったけど、特に大問題はなく、披露宴は終わった

司会者さんは披露宴の後の挨拶でも、目も合わせないでそそくさと帰って行った

式の大槻ケンヂは何だったのか?
あのメイクさんは何者なのかと疑問と怒りはあれど、連絡はつかない
両親親族には「メイクさんの奇行」ということになっていた

その後の新婚生活も特に問題なく、穏やかな顔して暮らしていた旦那に
最近衝撃的な告白をされた

Google AdSense
コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事