565: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/25(金) 06:37:24

>>564
>でも数日後、約束破って間男とメールしてるのバレて件の念書に繋がったんです。
>興信所まで使われてるのに何でまた続けようとするんでしょうかね。

オイオイ
いろんな意味で嫁さんと間男は救いようがねえな

あとオマエさんがなんの罪があったんだろうと言っていたが
罪や過失があったわけではない。

ただ運が悪かった、そう思うしかないんじゃない。
嫁さんに浮気する素養があったこと
間男とであったこと。

すべてひっくるめて運が悪かった、そう割り切って新たな生活をしたほうがいい
自分を責めるなよ

 

566: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/25(金) 06:44:34

〉秘境者
これからは母親の分まで
子供さんに愛情注ごうや。

上手く言えんが、
これまで笑ってたかもしれない連中に対して
おまいさんと子供さんが幸せになることで
見返せるんじゃないのか。

慣れないこと言ったら
朝から変な汗が目から出てしまったじゃないか。

 

567: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/25(金) 06:44:58

>>秘境氏

奴等は人のみちを踏み外した外道共だ。憐れむ必要なんてない。一生後悔の人生を送らせてやれ!
それと今は子供との面会はできるだけさせないほうがいい。勿論弁護士と相談の上でな
引越しは早々にしたほうがいい。母親の思い出が残っているだろうから子供には辛いだろう秘境氏もだが・・・

あと少しの辛抱だ!全てのけじめがついて初めて秘境氏と子供の新しい人生の出発なんだ!
俺達は応援してるぞ!

 

568: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/25(金) 06:49:35
嫁を一度しっかり突き放して借金から逃げられないという覚悟を持たせてやるのも
最後の情。流されると、ストーカーになって子供や両親にまで危害が及ぶかもしれん。

 

569: 秘境者 ◆xN3ZKi0f32 2007/05/25(金) 06:59:42

>>565
運が悪かったんですかね。そう思えればいいんですが。
不倫経験のある人はどういう心境で不倫してたんでしょうか。
何も知らない家族の事は頭になかったんでしょうか。
事実を知った時の家族の苦しみを考えなかったんでしょうか。

>>566
子供に対しては俺も同罪です。
両親のそろった家庭を維持してやる事が出来なかった。
これからは子供の為に生きていきます。

>>567
ありがとうございます。今は実家にいますので自宅は引き払うだけです。
あと少しで終わります。
俺の両親にも本当に感謝しなければいけません。
これからは子供の世話もお願いしなくてはいけませんから。

>>568
嫁に対しては甘いかもしれませんが今はいろんな感情があります。
思い出とか思い出すと悲しいです。
でも償いだけはしっかりしてもらいます。

朝から意味不明ですみませんでした。
では落ちます。

 

860: 秘境者 ◆xN3ZKi0f32 2007/05/29(火) 06:09:41

おはようございます。
今日が最後の書き込みになると思います。

一応、嫁とは決着がつきました。
その前にこれまで俺の書き込みにいろいろと疑問が残ってるようなので
少し経緯を書ける範囲でまとめて書いてみます。
長文ですが既出の内容なのでスルーでも構いません。

まず嫁と間男は幼稚園の行事や送迎で顔見知りになり
雑談しているうちに共通の趣味がある事がわかり
電話やメールをするようになったそうです。
最初は純粋に趣味の事だったそうなんですが
次第に脇道に逸れ連絡を取り合ううちに体の関係を持つようになりました。
間男の休みが平日だった事もあり間男は休日出勤だと偽り
嫁と昼間に会っていたそうですが
急激に休日出勤が増えた事で当初から間男嫁も怪しんでいたそうです。

嫁友は前述ですが過去に不倫の経験がありそれを嫁に相談していました。
今回は立場が逆になり嫁が嫁友に相談する形となり
それがきっかけで先日書いたように三人でホテルに行く事になったようです。
この頃には間男嫁の不信感も大きくなり興信所に依頼します。
激怒した間男嫁は嫁を呼び出し、二度と会わないように警告します。
後日きちんと慰謝料を請求するつもりのようでしたが
嫁と間男が連絡を取っている事が露見するともう正気でなくなったようです。
嫁友も呼び出し、例の念書という事になりました。

嫁はまず親に相談しましたが金額的に無理とわかると
金は何とかする、俺には折りを見て自分で話すから黙っていてくれと言ったそうです。
嫁親はその後、示談になった事から俺に話して慰謝料を払ったと思い
夫婦間の事だから触れないでおこうと思ったそうです。
前後しますが嫁は100万を請求された時、俺に切りだそうとしたそうです。
「話があるんだど」と俺に問いかけたそうです。
しかし俺はテレビを見ていたらしく聞こうとする態度ではなかった。
何故か非常に腹が立ったそうです。
自分が苦しんでいるのにのほほんと暮らし自分の話を聞こうともしない
俺が憎かったそうです。

 

863: 秘境者 ◆xN3ZKi0f32 2007/05/29(火) 06:23:23

そこで嫁は勝手に100万を払い示談に応じます。
俺が憎いとも感じ、また申し訳ないとも思いながら
事態の恐ろしさに結局発覚まで切り出せずに過ごしてきたそうです。
そして俺が念書を発見するわけですが
怒り狂った(嫁にはそう見えた)俺がロクに言い訳も聞かず
金の事ばかり追求するので腹が立って黙り込んでしまった。
その後俺が間男嫁に電話した事で念書の500万が怖くなった事、
嫁友の事、間男家に迷惑かけたくなかった事、
今の生活を壊したくなかった事などが重なり
とんでもない事になってしまったとパニックになり逆ギレしてしまったそうです。
それしか思い付かなかったそうです。

その後も法律を持ち出して追求する俺が屁理屈を言っているように感じ
ついには離婚、弁護士、慰謝料などの言葉が出てきたのに腹が立って
「卑怯者」暴言を吐いてしまったようです。
別に卑怯と感じたわけでなく何故そういう言葉が出たのか
自分でもわからないという事です。
嫁自身、俺には非はなかった、
酷い態度は自分の理不尽な感情によるものだと認めています。
いろいろ理由をつけて不倫に走っていた事、
バレた後も俺に話さず、子供を酷い目に遭わせた事
これらの事は全面的に嫁は非を認めています。
何度も謝っていました。

嫁が話したのはこんな感じです。後の言い訳は先日のレスの通りです。
俺の態度にも問題があったのかもしれませんが
いきなり不倫の事実が明るみに出て
冷静でいられるほうがおかしいんじゃないかと思ったりもします。

いまいち分かりにくいですね。文章下手ですみません。
まだ納得いかないとか、何かまだ隠してるんじゃないかとか、
嫁の態度が説明つかないといった意見もあると思いますが俺自身もそう感じます。
でも嫁は嘘の固まりでしたし真実を知った所で
不倫が正当化されるわけでもありません。
もう終わりにしたいのが本音ですね。
これだけで十分堪えました。疲れ果てました。
あまりにも不可解過ぎて嫁と別れるには十分過ぎます。

 

869: 秘境者 ◆xN3ZKi0f32 2007/05/29(火) 06:36:07

前置きが長くなりましたが昨日嫁との離婚が成立しました。
同時に離婚条件についても合意を得る事が出来ました。
子供の親権は俺、財産分与は一切無しです。
体ひとつで追い出す形ですね。
慰謝料は分割です。慰謝料には勝手に払った100万も考慮されてます。
いわゆる相場と言われる金額より高いです。
嫁親に貸していた金も別に分割で払ってもらいます。
当初は全部一括で要求し減額・分割を交渉材料に
親権をスムーズに得る方向でしたが嫁に親権を争う姿勢が無かったので
揉める事なく合意を得る事が出来ました。
養育費もきちんと支払う意志はあるようです。
子供との面会は基本的に自由ですが、もう少し時間を置こうかと思います。
まだいろいろとやる事は残っていますがとりあえずこんな感じです。
今の所間男側も離婚に向けて動いているようですが
嫁に改めて慰謝料を請求するつもりはないようです。
嫁友旦那も動いているようですが今の所詳しい事はわかりません。

全部終わった後、車の中で二人だけで話しました。
二人きりなんて久しぶりでした。いろんな事を話しました。
俺が知ってる(嫁)は演技だったのか?と聞くと嫁は
「(俺)の事を愛している自分もいるし、不倫していた自分もいる、わからない。
でも(俺)を愛しているのは真実。
信じられないかもしれないけどこれだけは信じて欲しい」
俺は苦笑するしかありませんでしたけど。

会話の中で嫁は「慰謝料と養育費はどうにかして全部払う」
と言っていましたが手に職の無い嫁がどうやって払うのか気にもなります。
実家のほうも窮地に立ったわけですし、月に俺に払う金額はかなりのものです。
やはり落ちる所に落ちるんでしょうかね。そう考えると切ないような気もします。

嫁が子供と話したいと言うので俺の携帯で実家に電話して嫁と代わりました。
俺は車から降りたので何を話したのかはわかりませんが15分程会話していました。
後で母に聞いたのですが子供は最後に「ママ、バイバイ」と言っていたそうです。
子供にとって家族である母親との最後の会話でした。
子供は子供なりに別れを告げたのかもしれません。
会話の内容は子供が話してくれるまで俺からは聞かないでおこうと思います。

 

874: 秘境者 ◆xN3ZKi0f32 2007/05/29(火) 06:53:21

かれこれ2時間程話してそろそろ終わりにしようと思い
ずっと言おうと思っていた言葉を口に出そうと思いました。
でも込み上げてきて口が開かないんです。
情けないですが子供みたいに泣いてしまいました。
辛いですね。とことん裏切られていたとは言え嫁とのたくさんの思い出は真実です。
夫婦二人でこれからもずっと一緒だと思っていたのに。
それを見て嫁も「ごめんね、ごめんね」と俺にしがみついて泣き出しました。
暫く二人で泣いた後、ようやく口を開く事が出来ました。
「今までありがとう」
これが言いたかったんです。皮肉でも何でもなく。
最後に嫁は俺に頭を深く下げて別れました。

あと俺が復讐するかもと言っていた事ですが実行しませんでした。
大した事じゃないんですが嫁は過去の写真や卒業アルバムなどを
大切にする人なんです。
度々取り出しては幼い頃からの記録を眺めていました。
それを間違った振りして全部捨てちゃおうかと思ってたんです。
陰湿でしたね。これはやめました。

今後の予定ですが自宅を引き払った後どこへ行くかは伏せたいと思います。
この時期に幼稚園を変わるのは稀だと思いますので特定の危険があるかと。
特に実家に戻った場合、田舎なので珍しいかもしれません。

ダラダラとすみません。こんな感じです。
アホみたいに意味無く長々と書いてしまいました。
申し訳ないですがまた昼休みに来ます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします