490: 相談です ◆xN3ZKi0f32 2007/04/17(火) 17:41:24
事情を聞くだけですので
そんなにマズい事とは思いませんが
やめておいたほうがいいですかね?
恐らく一昨日と同じく
嫁が「終わった事」と回答するのは
目に見えてますが500万の件を
話せば変わるんじゃないかと思って。
間男家については弁護士に任せます。

 

535: 相談です ◆xN3ZKi0f32 2007/04/17(火) 17:55:06
俺一人で嫁と話すのはやめたほうがいいという
意見が多いみたいなので今夜はやめておきます。
弁護士同伴がいいみたいですね。
みなさんの意見ありがたいです。
嫁の顔なんか見たくはないですが
子供には会いたいです。
家に帰る足が思いですね。
子供が悲しまなければ
さっさと離婚したいんですが・・・
嫁には慰謝料300万と養育費1000万ぐらいですかね?
親権取れれば。
とりあえず帰ります。

 

642: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/18(水) 00:09:05

婚約者に浮気された後、理解のある嫁さんに出会った俺が通りますよ。
>>相談
実際に間男と汚嫁に、なめられてるってわかってるだろ?
気団の以前の連中は良いこと言ってると思うよ。
この場で許してしまうのは簡単だが、後は自分がやりきれなかった
事を後悔し続けることになると思う。
先ずは汚嫁と間男に制裁をガッツリとしたほうがいい。
その上で嫁との気持ちが残っていたら再構築を、でなければ
元嫁を切り飛ばして新しい人生を進んだ方が良いと思う。

 

730: 相談です ◆xN3ZKi0f32 2007/04/18(水) 06:34:37

昨日相談に来た相談です。
>>642
俺も婚約者M子は読んだ事があります。かなりの衝撃でした。
何と言ったらいいかわかりませんが、お疲れ様です。
レスもらえて光栄です。

再構築するつもりはないんです。
ただ自分の中で事態が飲み込めなくて離婚へ向けて踏ん切りがつかないんです。
「一年間関係を持っていた」
という念書の一文でしか推測できないものですから。
その一年間にどの程度の付き合いをしていたのか。
月に一度会っていたのか、それとも毎日会っていたのか、
そして会っていた時、俺への言い訳はどうだったのか。
子供はどうしていたのか。
そこをまず知りたかったんです。
みんなのアドバイスとは逆ですが
真相を知らないと戦うモチベーションが起こらないと思ったんです。

確かに俺はヘタレです。
心のどこかで不倫と言っても体の関係は無かったんじゃないかと願ってる自分もいます。
一年も付き合っててそんな訳ないんですが、当事者から真相を聞いてみたい。
昨日はそう思いました。

 

 

732: 相談です ◆xN3ZKi0f32 2007/04/18(水) 06:49:31

俺が所持してる事を告げると納得したようで
「とにかくそっとしておいて欲しい」と言い出すので
俺には間男と嫁に慰謝料を請求する権利がある事、
示談は俺の関知しない所で交わされたもので
500万の件は念書の反故に当たらない事、
嫁からも間男からも事情の説明も謝罪も賠償も無く
然るべき専門家に依頼する事を伝えました。
嫁は言い返せないのか睨みつけていました。
とにかく何故こうなったか事情を話して欲しい、
今後はどうするつもりだ? 俺への謝罪は?と聞くと
「何回も言うけど解決済。終わった事」
としか言いません。みなさんが指摘した通りですね。
嫁とは会話が成り立たないようです。
自分が立たされてる立場も理解していない。
これ以上は俺が激昂しそうだったので、
ケジメはつけて離婚の方向で動くからと伝えて部屋を出ると
後ろから「卑怯者」と叫んでいました。意味不明です。

今日から弁護士を本格的に探そうと思います。
出来ればすぐ動いてくれる人がいいんですが難しいでしょうね。
あとお互いの両親に報告です。
俺の親に言うのは辛いですが、孫を溺愛してるので
親権確保に向けて協力的してくれるんじゃないかと思います。

会話が成立しない以上、当分嫁とは別居したいのですが
これは弁護士のアドバイスを待ったほうがいいですかね?
とりあえず何かしてないと落ち着かないので
出来る事から何かやっていこうと思います。

 

731: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/18(水) 06:47:06

>>730「相談です」
>当事者から真相を聞いてみたい。
解るよ、あんたのその気持ち。痛いほどに。

でも
あんたは夫であり男である前に
父であり保護者なんだ。我が子にとって。

自分の感情ばかりに拘って駆け出したいのは重々理解できる

父親として子供を庇い護るする事を絶対に忘れてはならない。

 

736: 相談です ◆xN3ZKi0f32 2007/04/18(水) 06:56:04

>>732の最初の2行が抜けてました。

嫁とは日曜の夜から別に寝てるのですが、
昨日の夜中に念書が無いのに気付いたのか起こされて問われました。
(以下732に続く)

>>731
そうですね。子供の事を絶対に守らなければなりません。
嫁は子供に対してはしっかりやってるのですが
子供の立場からすれば、父親以外の男・・・友達のお父さんに抱かれた女です。
今はわからなくともいつか真相を知れば精神的なダメージは計り知れません。
ただ男が親権を取るのは難しいようですね。
嫁が言う「卑怯者」に成らざるを得ないかもしれません。

 

739: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/18(水) 07:02:54

>>729
ありがとうございます。私の場合元嫁が虐待、育児放棄に近いことをしてましたので親権はスムースにとれました。

>>相談氏
私のときは進行形でしたので相談氏とはパターンは違いますがどうか冷静な行動をとられることを望みます。
「卑怯者」ですか・・・夫や子供を騙しておいての台詞とは思えないですよね。恐らくラリが抜けきってないのかもしれませんね。
とにかくここは頼れる弁護士さんを探すことだと思います。「焦らず、驕らず、強がらず」で頑張ってください。
それは御自身だけではなく子供や家族のための戦いでもあるんです。

長文失礼致しました。

 

740: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/18(水) 07:03:06

早く子供確保して、実家へGO!
それで離婚協議の間、育児可能ということを立証汁

嫁及び嫁親の手の届かない環境作りが第一。

 

747: 相談です ◆xN3ZKi0f32 2007/04/18(水) 07:18:59
>>739
親権取れたんですね。
調べると男が親権を取るのは難しいようです。
>>740の通り子供を確保して実家へ避難が一番良さそうですが
強引に連れ出して大丈夫なんでしょうか?
その辺も弁護士に聞いたほうがいいんでしょうか?
まず実家の両親の協力の確約が必須ですが。
一番いいのは今日にでも嫁に出て行ってもらって
両親に我が家に来てもらうケースです。
両親はもう働いてないので時間はあります。

 

749: 相談です ◆xN3ZKi0f32 2007/04/18(水) 07:21:48

あとコテ変えたほうがいいですかね?
ATMはちょっときついです・・・

卑怯者にしようかな。皮肉まじりで。

 

758: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/18(水) 07:45:42
卑怯者の話には様々な伏線が貼ってある気がするな。

 

763: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/18(水) 07:56:53
嫁が先手打って子供連れて実家に帰っちゃったら?
子供取り返せる?

 

775: 卑怯者 ◆xN3ZKi0f32 2007/04/18(水) 08:31:38

>>758
伏線ですか・・・やはり嫁の不可解な態度の裏には何かあるんでしょうか?
正直卑怯者と呼ばれる心当たりはありません。
俺は浮気はもちろん酒もギャンブルもしません。
一人で閉じこもった趣味もありません。
夫婦仲は先週まで極めていい感じでした。
夜の生活も週に二度ほど。
休みの日は必ず家族で出掛けてました。

嫁の態度が急変した事に驚いてます。
今までの嫁の性格からすると泣いて謝りそうですが
謝罪どころか睨みつけて口もききません。
これが嫁の本性だったのでしょうか。
これまでの結婚生活は全て演技だったんでしょうかね。
間男と結ばれる予定なら理解は出来ますが
その道も閉ざされているのに。
単純に俺を嫌ってるだけなんでしょうか。

>>763
その可能性もありますね。向こうの親に電話します。
良識ある人達なので無謀な事はしないと思いますが。
それでも実親ですので油断なりませんね。
では仕事始めます。といっても仕事そころではないです・・・

 

754: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/18(水) 07:33:14
>>相談
嫁と間男嫁は連絡をしあっていると思っておいたほうがいいかも
「卑怯者」という台詞は間男嫁が汚嫁から話を聞いて思わず口走った
それを汚嫁が二番煎じで吐き出したのかもね

 

776: 卑怯者 ◆xN3ZKi0f32 2007/04/18(水) 08:33:04
>>754
その可能性はあります。

 

829: 卑怯者 ◆xN3ZKi0f32 2007/04/18(水) 11:15:23

午前中仕事ほったらかして義父に電話しました。
嫁に伝わる事を前提に以下の事実を伝えました。

・念書の存在、内容
・100万の慰謝料
・俺に対する嫁の態度

義父は「はい」と相づちを打つだけで驚く様子もなく不審に思い
「知ってたんですか?」と聞くと「はい」
「何故教えてくれなかったのか?」
「娘が自分で話すと言っていたので・・・。
まだ(俺)君が知らなかったとは思ってなかった。
夫婦で話し合ったものと思っていた。」との事。
事情を聞いても「申し訳ない」の一点張。
埒があかないので、
「俺達夫婦の事はこれからです。嫁から何か連絡があったら教えて下さい。
嫁は何も話してくれないので俺自身も参ってます。
話し合って解決するつもりなので、もし嫁が子供連れてそちらに来たら
戻るよう説得してください。」と言い切りました。

義理親も知ってたんです・・・知らぬは俺ばかりでした。
義理親も敵だと考えたほうが良さそうですね。
その後、俺の親にも電話しましたが母親しかいなかったので後ほど。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします