299名無しさん@お腹いっぱい。2014/02/25(火)22:20:00.80 ID: .net

俺の嫁、もと飲み屋の嬢(一応スナックだが、形としては完全にキャバだったが……)
で、今は結婚して一姫二太郎なんとか幸せ中だが、そこに至るまでが大変だった需要あるなら投下するけどどうよ?

 

300名無しさん@お腹いっぱい。2014/02/25(火)22:25:01.01 ID: .net

>>299
よろー

 

301名無しさん@お腹いっぱい。2014/02/25(火)22:40:37.48 ID: .net

>>300
おk
ちなみにけっこう長くなるかもしれん
面倒な奴はスルーしてくれ俺 当時22歳 専門職嫁 当時18歳 飲み屋嬢

簡単な二人の経歴
【俺】極普通の家庭に生まれ、極普通の中学、高校を卒業、学生時代も一切グレルことなく、むしろ超真面目で彼女出来なさ過ぎて侘しい青春時代を過ごし、今の職場に就職
【嫁】17歳の時に教師と喧嘩し、高校中退。昼はパート、夜はスナックの姉ちゃん つまりはDQNって奴だろうな、たぶん

ことの発端は、俺が職場の先輩に誘われてとあるスナックに行った時

 

303名無しさん@お腹いっぱい。2014/02/25(火)22:46:59.90 ID: .net

当時の俺は、学生時代に真面目だった反動からか、就職してけっこう遊んでた
で、その日も先輩に誘われ、普通に飲み屋へ直行
その飲み屋のママは、先輩の知り合いらしい
まあ見た感じ、先輩が一発やりたくて通ってたみたいだから、俺は口実に使われたんだろうね
当然先輩にはママが付いていた
で、俺には嫁が……来ることはなく、別の姉ちゃんが対応
当時の俺は、飲み屋の姉ちゃんにいい感情を持ってなかった
DQN、アバズレ、訳アリなどなど、しょうもない女が働いているところ、そんなイメージだった
しかしまあせっかく飲み屋に来たわけだが、べたべたしてくる女を適当に相手しながら酒飲んでた
ちなみに先輩は絶賛カラオケ中。歌はバラードでママに聞かせていたようだ。ママはケータイ弄りながら合いの手を適当にしていたが

 

304名無しさん@お腹いっぱい。2014/02/25(火)22:52:23.58 ID: .net

しばらくすると、偶然後輩が店に来た
俺達に気付くなり、俺の席の横に座って一緒に飲むことに
後輩曰く、『スゲエ可愛い子がいるから狙ってる』とのこと
その後輩は茶髪なイケメンで、学生の時から結構遊んでたみたい。顔のおかげで女が勝手に寄って来てたとか言ってたし
で、当然後輩はその子を指名して、後輩の隣に座った
真っ金金の金髪、少し厚めの化粧、紫色の色々露出が多いドレス着用の女
まあ確かに可愛かったし、俺もその辺の飲み屋は結構行ったけど、たぶん一番かわいかった……まあ、それが嫁だ

 

305名無しさん@お腹いっぱい。2014/02/25(火)22:58:35.54 ID: .net

しかしそん時は接点なんて全くなかったし、嫁も俺に軽く挨拶をして、常連の後輩を相手にしていた
俺はというと、隣に座る女がやたらとべたべたしながらアドレスを聞いて来ていた
正直ウザかった
飲み屋の姉ちゃんなんて、アドレス教えてもどうせ営業メールしかしてこないし、適当に流すだけだった
しかしあんまりウザいからアドレスを交換(やっぱ営業メールばっかだったwww)
で隣を見ると、後輩が土下座に近いくらいに頭さげて、嫁にアドレス交換をお願いしていたんだわ
『うわ〜そこまでするかね』って軽く引いた
一方嫁は、『う〜ん、どうしよっかな〜』みたいな感じで焦らしてた(見ててウザかったのは言うまでもない)
何度も何度もお願いする後輩に、じゃあいいよ的な上から目線でアドレス交換
後輩大歓喜で小躍りしながらカラオケ熱唱で、俺が呆れながらそれを見ていたら、何気に嫁と目が合った
そしたら、ちょっとクスリと笑いながら、嫁が俺に『ねえ、俺さんも教えてあげようか?』って言ってきやがった

 

307名無しさん@お腹いっぱい。2014/02/25(火)23:07:17.21 ID: .net

なぜか初絡みのはずの俺にまで上から目線だったから、酔っていたこともあり、カチンと来たんだ
で、嫁にブチ切れた『なんで俺がお前とアドレスを交換しなきゃならないんだ』
『お前は俺とまともに話なんてしてねえだろ』
『それを上から目線に“教えてあげる”なんて何様のつもりだ』
『ちっとばっかし顔がいいからって、男が全員ヒョイヒョイ連絡先を教えるなんて思うな』
『仕事抜きで遊ぶつもりになってから言って来いボケェ』ってな感じで一気に罵った
当然先輩と後輩、ママと女は( ゚Д゚)ポカーンってなってて、嫁は自分が何を言われているのかいまいち理解出来なかった模様で絶賛呆然中
まあ、今思えば大人げない行動だったと思う
店の空気も悪くしたしな
で、その妙な空気を感じ取って、先輩に金だけ渡して俺逃走
一目散に家に帰って、『やっちまった……』とバッドドリップ
先輩と後輩に謝罪のメール入れて、とりあえず寝た

これが俺と嫁の一番最初の会話だった。まあ最悪の会話だわなwww

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします