Google AdSense






111おさかなくわえた名無しさん2017/07/22(土) 01:13:45.23 ID: ID:cj2F8kOMC

こんばんわ   昔あったプチ修羅場ですが載せてもいいですか?

 

1121112017/07/22(土) 01:17:18.83 ID: ID:cj2F8kOMC

勝手に書き込ませて頂きます
昔あった話
携帯からのカキコなので文面おかしかったらすみません。
十数年前の話なので少し記憶が曖昧です。お目汚しになりますがご了承ください
シ○ナ○と言う○物使ってるので苦手な方はスルーお願いします



アクセスの多い記事

「この書類まとめたいんだが、中々まとまらないんだ。 見てくれよ」 と言って興信所からの証拠書類を渡す・・・青ざめる彼女!



アクセスの多い記事

嫁が浮気している!もちろん離婚する覚悟で寝ている嫁を坊主にした!

スペック

私?私子   年齢16
彼氏?A   年齢16
彼氏知人??B 年齢?(聞いてないので)

Aとは定時制の高校で知り合ってから暫くしてから、付き合う事になった。
Aは、外見は少しチャラ男系。ちょい悪ぶって自慢したがるが、私子に害がないので普通に付き合ってた。
授業も終わり外に出て、Aが知り合いと会うから一緒に来てと言われたのでついていった

そのAがどうやって知り合ったのかは知らないがBに
A「私子、俺の彼女」
と紹介されBの運転する車で何故か夜のドライブw(何故か助手席だった。今でも謎)
とある駐車場で止まって、Bがゴソゴソとし始めて、空き缶にテッシュを入れ
何か液体を入れて吸い始めた
(当時の自分にはクッサイなw位にしか思ってなかった)

長いので一旦切ります

 

1131112017/07/22(土) 01:27:34.90 ID: ID:cj2F8kOMC



規制かかってしまった( TДT)続きです

その缶をAに渡し、さも当然の様に吸って、私子が二人をキョトンと眺めて見てた。(数日してからシ○ナ○と解った)

A「私子も吸ってみる?(缶を渡してきた)」
私子「(受け取って)臭いよ…これ…クンクン…おぇ…気持ち悪いからいい!(突っ返す)」
二人は変わらず、空き缶くわえてて車の中はそれで充満
私子はつまらなかったのでイチゴポッキーをポリポリ…外を眺めてたら
パトさん登場wおまわりさん二人こちらの車にきて助手席の窓『コンコン…』
私子(Bさんの車だしなぁ)と思いBを見る。それでもポッキー、ポリポリ…
B「…少しだけ開けていい…」(←少し焦ってる?)
A「……」(←気まずそう?)
お巡「あ、ど~もこんばんわぁ…ここで何してるのかなぁ?」
私子「(ポッキー、ポリポリ…)イチゴのポッキー食べてます」(←今思えばアホだと思う)
お巡「うん、そうだね~(苦笑)」
お巡「ちょっと、匂うね~(助手席)開けてもらっていいかなぁ?」
私子、それでもポッキー食べながらBをチラ見
B「~~~~…」(←ものすご~く嫌そうな顔)
おまわりさんを見るとニコニコしてる
またBを見ると仕方無しそうに頷いたので助手席を開けた

助手席のドアを開けた瞬間、エンジンかけていきなり発進した
私子「!!?(危なっ!)」っと、咄嗟に閉めちゃった…
お巡「あ!!おい!待て……」(←段々遠いていくから後は聞こえなかった)
猛スピードで走りだし、車内は無言…途中で車から下ろされた私子…
私子(…え?…こんな所で下ろされてどううしろと?バスとかもう走ってないじゃんw)
知ってる所だったので、ポッキー食べながら(←それでも食う)歩いて家に帰ったw
自分の中ではプチ修羅場でした

終わりです。お目汚し失礼致しました

 

引用元:今までにあった修羅場を語れ 35話目

Google AdSense

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします