930924サウ子2014/07/04(金) 02:09:30.27 ID: ID:RVH0zSKi0

過疎みたいだし、スレ埋めついでに一子相伝の暗殺拳なプチプチ修羅場を吐き出し。

私子=23歳。フルタイムに近いパート。地味。
彼男=28歳。専門職正社員。フツメン。
間美=19歳。とってもギャル。

付き合って3年程経ち、そろそろ結婚しようか?と彼男から言われ、両親に挨拶済み。今年中に結婚しようと計画を進め、戸建てのアパートで数ヶ月前から同棲をスタートさせてた。
同棲といっても私の母が全く子離れ出来ておらず、週に何回かは車で30分程の実家に泊まる、というのがお決まり。

その日、私は昼から夜までの仕事で、仕事終わりにそのまま実家に帰ると彼男に伝えてあったが、仕事中に生理痛が激しくなりフラついて2mほどある脚立から転げ落ちてしまった。

幸いにも背中から落下したのでドゥフッとなるだけですんだものの、店長♀はすぐに病院に行くように言われ、大丈夫です~と作業続行するも、じゃあせめて早退しろと言われお言葉に甘えて早退。

いつも事後報告な私は、とりあえず実家には帰らずアパートに向けて車を発進。近くまで来ると異変に気付いた。契約している駐車場に、彼の車と、見たことのない軽自動車が停まっているではないか。

 

931924サウ子2014/07/04(金) 02:11:26.68 ID: ID:RVH0zSKi0

初心者マークが付いていて、車内はキティちゃんでいっぱい。
よくわからないファーも付いてるし、エナメルのてかてかハンドル。完全に女性(ギャル)の車でした。

共通の知り合い、彼の知り合い、私の知り合いに初心者マークの人はいません。
一気に冷や汗がどっと流れたのを感じつつ、車を停めるためにも近所のコンビニへ。

家から歩いて5分程のコンビニの、1番端っこの駐車場に車を停め、ガタガタ震える手でスマホを操作するが、誰に連絡しようか散々迷った末、何故か浮気ちゃんねるを開いていました。

今の私と同じような状況の記事を2~3読み漁り、少し落ち着きを取り戻した私は、(初めから浮気と決めつけるのは良くないよね!)とお花畑な脳みそで、いい方に考えようと必死だった。
それほど、私は彼男を信用していた。
でも、落ち着いて飲み物でも買おうと車を降りた私に見えたのは、ラフな格好でコンビニに入っていく彼男。

咄嗟に後を追ってコンビニに入ろうとしたが、足がもつれて転倒。もう笑うしかありません。
やっとこさ立ち上がり、行こうか行かまいか迷っていると、彼男がコンビニから出てアパート方面へと帰って行きます。
何買ったんだろう…と疑問に思った直後、思い出したくない事が。
そういえば、家に、避妊具、ない。

 

932924サウ子2014/07/04(金) 02:12:49.40 ID: ID:RVH0zSKi0

奴はノコノコと避妊具を買いに来たのでした。顔見知りのレジのおばちゃんに確認すると、
「やだも~仲良しなんだから~一緒に買うの恥ずかしいから彼氏に買わせたんでしょ~」と教えてくれました。ありがとうございます。

もうやるしかねぇ、と自分を奮い立たせ、コンビニで使い捨てカメラを購入。アパートに戻り、サイレント入室すると寝室方面から天城越え、ならぬ喘ぎ声。もう頭が真っ白になって、包丁持って突撃しようとしたけど踏みとどまった。

クソがつくほどビビりの私。もしも彼男と間美の2対1で戦うことになったら絶対に負ける、と思ってしまった。援軍を呼ぼうにも呼べないし、扉の向こうは激しく盛り上がってるし、どうしようかと悩んだ私の目に飛び込んできたのは、凛々しいケンシロウのフィギュア。
(そうか…私は今、刹活孔モードなんだ)
と悟った瞬間、不思議と落ち着いた。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします