523恋人は名無しさん2009/09/12(土) 13:02:22 ID: ID:eX/l0EId0

なんかウザ女C子の流れで思い出したので投下

私子 …当時大学生
彼男 …社会人(二つ年上)
A子 …同じゼミ
B男 …同じ大学だがゼミが違う

私子は彼男とまったり付き合っていた。激しく燃え上がる恋wとかじゃなく、
友達から恋人に昇格した関係ってこともあって本当にまったり。
普段から周囲にも「平和だよ、ほんとに穏やか。熟年夫婦みたいに落ち着いてる」
と公言してたし、また周囲もそれを「まったくだ」と肯定してくれてた。

だがなぜかA子が「そんなのは本当の恋じゃない」とか言い出して
私につきまとってくるようになった。
A子は「誰と誰があやしい」とか「誰が好きなの?私がくっつけてあげる」とか
そんなことばっか言ってる、恋愛脳とお見合いおばさんを足しっぱなしにして割らないようなタイプ。
芸能人の話をしていてさえ「××は××と結婚して欲しかったのに~」とか
すぐそっちにつなげて脳内恋愛を発展させるほど重症。
でも実際A子の取り持ちでうまくいったカップルも何組かいたし、
まあ適当に話合わせとけば問題ないな、くらいのスタンスだった。それまでは。

 

525恋人は名無しさん2009/09/12(土) 13:03:51 ID: ID:eX/l0EId0

なぜかA子は私に「本当の恋w」を知らしめてあげたいらしく、相手を勝手にみつくろい出した。
白羽の矢が立ったのはB男。なんでB男だったのかはよくわからない。
でも気がついたらA子の中では私とB男は超お似合いということになっており、
私たちのラブラブ妄想が脳内で進行中らしかった。
「いや彼氏いるから」と言っても
「燃え上がってないんでしょ?好きじゃないんだよそれ!」とか断定してくる。
こっちはこれでいいんだってば、満足してるんだってば、と言っても聞かない。
仕方なく彼氏と燃えてるwふりをして慣れないノロケ話を会話につりばめるよう努力してみたが
「無理してる」と言われた。いや実際無理はしてたが。そのうちB男もA子の影響でおかしくなってきた。
A子の伝える私子像を鵜呑みにして、ぜんぜん私ではない何か別の「私子」を作り上げて
その子を好きになっているようなそんな感じ。
メアドもA子が勝手に教えたらしく、ガンガン終日メールしてくるようになった。
B男は理系でちょっと人情の機微にうといところがある。見た目は普通なんだけど
中身はちょっとオタ系。そして人の話を聞かない。
A子とB男の間でなんか共通幻想みたいなのが出来上がって、お互いがお互いを煽って
さらに盛り上げる、みたいな妙なことになりつつあった。
肝心の私は蚊帳の外でポカーンなんだが。

彼氏にも相談したが、「ほっとけ、相手すんな、近寄るな」としか言われなかった。
さいわい周囲の友達はA子の方がおかしいと言ってくれたので、大学には普通に通えた。

 

530恋人は名無しさん2009/09/12(土) 13:08:11 ID: ID:eX/l0EId0

ある日、私子は自分のアパートでビール飲みながら日曜洋画劇場を見てた。
風呂も入ったしほろ酔いだし映画終わったら寝るかーと思ってたら、ピンポンピンポン連打。
ドアスコープから観てみたら、B男だった。
えっなんで家知ってるの、と思ったが中には絶対入れたくないので、ドアをちょっとだけ開けて
(チェーンはしてた)隙間から会話。
「ちょっと、なんでここにいるの」
「だってきみが来ないから」
「は?私がどこに行くの」
「ずっと待ってたのに、なんで来ないんだ。しょうがないから迎えに来たよ」
こんな会話が十分くらい。
うまく言えないけどいかにも「しょうがないやつだ、でも我慢してやるぜ」みたいな口調。
「私はもう寝るの。近所迷惑だから帰って」
「なんでもう寝るんだよ!夜はこれからだろうが」
「寝るって言ったら寝るんだよ。帰れ」
「いいのか?俺帰っちゃうぞ。いいのか?」
「いいって言ってんだろ。帰れ。」
「あと一時間で俺の誕生日なのにか?」
知るかー。

 

531恋人は名無しさん2009/09/12(土) 13:09:34 ID: ID:LxNaJpDz0

知るかわろたww支援

 

534恋人は名無しさん2009/09/12(土) 13:11:52 ID: ID:adYDYcjKO

なんでみんなピンポン連打するのかねしえん

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします