281: とら ◆zxNj9QFa2w 2005/06/02(木) 11:56:16 ID:???

今のうちに踊りにきた。
さっき市役所で離婚が成立しているのを知って愕然とした。
してやられたとしか言いようがない。
嫁実家に電話したら、嫁はすでに他の人と結婚したから
今後一切うちに連絡をするなと。

ここまでの経緯を書こう。
嫁は(もう元嫁だな)は、10月の終わりに家出した。
朝、目がさめて2階から階下に降りたら、家財道具がほとんどなかった。
テレビも冷蔵庫もテーブルセットも、下駄箱も洗濯機もない。
俺が結婚前から使っていた家具調コタツだけが残っていて、
その上に署名捺印済みの離婚届が置かれていた。
嫁の携帯に電話しようとしたら、どこにも携帯が見つからない。
家の電話からかけようとしたら、何とその電話機がない。
とにかく着替えて、車で近くの公衆電話と思ったが
今度は車のキーがない。靴もない。はだしで外に出てみたら、俺の車がない。
嫁の車もない。

 

282: とら ◆zxNj9QFa2w 2005/06/02(木) 11:56:44 ID:???

どういうことだ?これは夢か?俺は夢をみているんじゃないかと
何度も首を振ったりつねったり顔を洗ったりしたが、
目の前のがらんとした空間は現実だ。
我に返って隣家に行き、電話を借りようと思った。
が、電話番号はすべて携帯のメモリーになっていて
電話番号の控えてあった手帳も見つからない。

何故だ?何が起きたんだ?自問自答する数時間。
昨夜の嫁は機嫌が良くて、いっしょにビールを飲み
子供達が実家に遊びに行って居ないからと、夜も明け方まで抱き合って眠ったはずだ。
ようやく自営の友人の店を思い出し、隣家で電話帳を借り電話した。
友人は30分ほどでサンダルを持って来てくれた。
何があったんだ?とがらんとした部屋を見て呆然としている。

 

283: とら ◆zxNj9QFa2w 2005/06/02(木) 11:57:07 ID:???

とりあえず、近くのファミレスに行き、メシを食う。
ここで気づいたが、財布の中には現金1万円のみ。
カードも溜まっていたはずのレシートも小銭も何もない。
嫁が抜いたのか?それしか考えられない。
気の毒に思ったらしい友人のおごりで飯を済ますと、
友人の車を借りて嫁の実家へ。

居るはずの子供たちは来ていなかった。嫁も子供もしばらく来ていないと言う。
状況を話したら嫁の母親も慌てふためいて、嫁の姉に電話してくれた。
姉も何もしらないようだ。連絡があったら俺実家に、と頼んで
実家に向かう。とりあえずお袋に金を借りようと思った。

実家について驚いた。俺の車がある。
家に駆け込み、K子いるのか!と叫んだ。
お袋が驚いて出てきた。K子ちゃんいないよ。
今朝起きたら車庫にあんたの車があったんで、何事かと思って何度も電話したけど
繋がらなくて心配してたところだと。

 

284: とら ◆zxNj9QFa2w 2005/06/02(木) 11:57:30 ID:???

車の中に、俺の携帯と靴があった。
嫁の携帯に電話すると「現在使われていません」というアナウンス。
解約したのか?
勤務先に電話を入れ、急用で今日と明日は休むと告げる。

思いついて、子供の幼稚園に行ってみた。
はじめかなり怪しんだ素振りだった園長が、免許を見せ子供のプリクラを見せて
俺の話を聞くうちに事情を飲み込んだらしい。
「お子さんは先週から来ていない。一昨日退園の手続きを済ませて行かれました。」

一日中、心当たりを探し回った。嫁の気配はどこにもなく時間だけが過ぎていく。
警察にも行き、捜索願を出した。
夜、何もない家に返って、何もない部屋を見て現実を思い知らされた気がした。
打ちのめされたというのはこんな感じか?
2階に上がってまた衝撃だった。
敷きっぱなしの布団一組を残して、タンスも鏡台も何もない。
俺のわずかな衣類が、畳の上に投げ出してある。
通帳もカードも印鑑も放り出してある。
200万以上あったはずの残高は…237円だった。