78恋人は名無しさん2012/07/20(金) 19:44:07.50 ID: ID:lgRoCnyM0

つい先日の修羅場を・・・長くなるので何個かにわけます
名前はフェイク入れてますが、ご了承を

交際歴6年目が経過しようとしたこの夏の話

彼は仕事がサービス業の上にそして店長という役職になってしまった為に激務で
電話をしてもメールしても返事がまちまちな状態が半年弱続いていた
彼は、彼で本当に激務で激太りしたり、終電を逃してしまうことも多々あるので
ビジネスホテルやネカフェに泊まり込む状態が続き、会うのも1ヶ月に1回の状態だった

私達、もうダメかもしれないなあ・・・と凹んでいた矢先、いつも午後11時か日付回るくらいの時間に電話してくる彼だが、午後8時前に電話があった
こんな時間に電話してくるなんて珍しい・・・と電話に出たが、その声はなんと女性
そしてその女性が発言した衝撃な言葉
「この携帯はA村ユキさんの携帯でしょうか?」
A村ユキという名前は私の20年来の親友の名前、何故その名前が出る?!

「いえ、違いますが・・・失礼ですがどなた様ですか?」
「え?A村ユウキさんの携帯ではない?ではB山ユキさん?あ、ユウキさん?」
「え?」
「え?ユウキさんの携帯ではないのですか?では、この携帯は誰の持ち主ですか?」
「失礼ですが、そちら様はどちら様ですか?」
「貴方もどちら様ですか?」
「はい?」
「どちら様?」
この押し問答が3ターンくらいした時にいい加減疲れたので
「私は○○(私の本名)と言います、その携帯はC木(彼の苗字)の物です」
「ああ、C木△△(彼の本名)さんですか、こちらは××ホテルなんですけど」
やっと相手が名前言った・・・パソコン前にいたからすぐに検索をかける
彼の会社から徒歩数分のビジネスホテルだ
「C木さんが、携帯をこちらにお忘れになっているので取りにきてください、失礼します」
と、言われて一方的に電話を切られた

 

79恋人は名無しさん2012/07/20(金) 19:45:48.71 ID: ID:lgRoCnyM0

ちょっとまって、彼がビジネスホテルに携帯を忘れたのは分かる
だけど、なんでA村ユウキ(ユキ)という私の親友の名前が出るの?
確かに漢字に直すとユウキになるし、男性でも女性でもヒットする名前だ
彼の携帯を何故A村の名前が・・・えー!?もうココロの中が超修羅場。

その時点でA村に電話するが全く電話に出ない、掛け直してくるだろうと思うが出ない
彼には仕事で持たされている会社名義の携帯に電話したら仕事中なのか歯切れの悪い返事
「××ホテルに個人携帯忘れてる」と要件だけ伝えて切る

もう頭が真っ白、どうしたらいいのかわからない
激務だってことは正直分かっていたが、激務でデートはともかくロクに電話してこない時に
私の親友に手出すとかどういう神経しているのか?!

もう1度、ビジネスホテルにある彼の携帯を鳴らす・・・電話は出ない
そしたら数分後、またかかってくる
「お電話頂きましたよね」
「あの、質問というか何故さっきA村ユキ?ユウキ?の名前を出したのですか?」
「それはこっちの勘違いで隣の部屋の人の名前を間違えてしまいました。正確にはB山ユウキさんです」
「彼は1人で宿泊したんですか?」
「はい、1人で宿泊してます」
「そのB山?A村?ユウキさんも1人で?」
「はい、1人で宿泊してます、そしてC木さんとは全く関係なく別々に入られております」
「・・・はぁ」

もう、居ても経ってもいられない、訳がわからない
なんで小学生から続いている友人の名前が出てくるの?
小・中・高校まで一緒で大学で離れたけど、何故あいつの名前を?
今でも半年に1回の割合で会って、つい2ヶ月前もご飯を食べに行ったばかりだ
彼には3、4年前にA村から頼まれて3人で食事に行ったが、それ以来会ってない

 

 

80恋人は名無しさん2012/07/20(金) 19:49:03.14 ID: ID:lgRoCnyM0

別の友人に電話したら
「そんな偶然ありえるのかねー」と不思議がっていたが、友人は同業なのでそのホテルの対応に引っかかったみたいだ
・ホテル内で拾ったなら、拾った部屋番号がわかるはず、何故隣の客室の名前を言うのか
・チェックアウトは10時、何故この時間にかけてきたのか
・普通なら代表者番号でかけてくるはずだし、先に名乗るはずなのに何故名乗らなかったのか
考えたら不思議な点が沢山あると言うのだ
「一応、彼にも探り入れてたほうがいいよ」と言われたのでその後、彼に電話したら休憩中だったらしい

彼に電話して探りを入れようとしたが感情的になりすぎて本音をぶちまけてしまった
彼曰く
・A村ユキさんとは4年前にご飯食べに行った以来、会っていない。正直言うと顔すら覚えていない
・ホテルに電話を落としたことは教えてもらうまで気付いてなかった
・確かに××ホテルには昨日宿泊した
・隣はオッサンだった
との事だった
「心配かけてごめんね」と言われて電話を切ったがやっぱりココロはモヤモヤだ

さっきの友人に電話
「ちょっとホテルの対応がすごく引っかかるから明日あんた仕事休みでしょ?一緒にホテル出向いて話してくるか?」と言われた
支配人等、お偉いさんがいると思われる午後1時に設定をして出向くことにする

で、次の日
午後1時にホテルの最寄り駅で待ち合わせをして喫茶店で念密に打ち合わせをして出向く
友人曰く
「私のホテルには宿泊する時に記入してもらう紙があるんだけど、それがあるかどうか」と言ってた
出来たら隣の宿泊者の名前を確かめる紙を見せて貰う事、宿泊者名簿を見せてもらうのが目標
最悪は彼を同行させて彼の宿泊記入の紙を見せてもらうこと、にした

 

81恋人は名無しさん2012/07/20(金) 19:50:06.39 ID: ID:lgRoCnyM0

××ホテルについたらとりあえず事情を説明し、詳しくお話させてもらいたいことがあるから上の方を呼んでください、と言ったがフロントは「支配人はいません」と言う
「呼びだしてもらうまで待ちますので、呼んで頂けないでしょうか?」
「無理です」
「・・・2日前に電話出てくれた方ですよね?」
「そうですけど」
「そしたらまず、何故彼の携帯から私に電話してきたのですか?代表者番号ではなく」
「それは、その携帯スマートフォンでしたよね?」
「そうですけど、何故私に?多分、携帯には私の名前でインプットされているはずですが」
「それは、画面のところに短縮番号があって」
「はい」
「その画面の短縮が『自宅』って記載があったので押したのです」
友人と2人で顔をあわせて友人が一言
「お前の彼氏、お前の番号自宅って設定してるのか?!」
「多分、私の名前では登録してるが、カテゴリーが自宅?」
お互い、驚きを隠せずだがまだいろいろと聞きたいことはある

「そしたらその話はわかりました。では、何故A村ユウキという名前を出したのですか?」
「それは隣の客室の名前と勘違いで・・・というか、B山ユウキです」
「B山ユウキさんは男性ですか?」
「はい、男性でした」
「まあ、それはともかく何故隣と間違えたのですか?」
「客室清掃係が携帯が落ちていたと届けてくれたが、このあたりで落ちていたという曖昧な部分しか分からなかった」
「では、何故B山ユウキさんか、C木なのかわかったのなら宿泊する際に書く紙がありますよね?出来たらその名前の漢字を見せてもらいたい。」
「うちは、全部カタカナ記載で、入室の際に身分証明書を提示して宿泊になるんです」
と、その日の宿泊者名簿を簡単に見せてきた