945恋人は名無しさん2012/09/28(金) 01:42:28.74 ID: ID:sOeh/NHu0

フェイクあり。

学生の時、複数の大学の合同サークルに参加してた。
そこに、F美というかわいい系の子がいて、そこそこの会話はするけど
人数が多めのサークルだったし、あきらかに系統が違うので、サークル内では親しい方じゃなかった。

私:オタク。アニメ漫画同人誌好き。一応服とか髪は気を使って
普通の学生に見えるようにしているが
コテで巻髪とかジェルネイルとか無理wってタイプ。
サークル内でも「こいつは二次元に恋してる(から一生彼氏できないだろう)」と
面と向かって言われるようなキャラ。

F美:雑誌の読モですか!?って感じのかわいい系。男子からも人気あり。
ただ、クラスの中で「あいつぶりっ子」って言われて、女友達できにくいタイプ。

F美のことを嫌って、陰口いってる人たちもいた。
実際男子には結構特別扱いされていたし、掃除や機材運びをさぼったりしていたので
妬みもあり、妬まれてもしかたない、というような。

 

946恋人は名無しさん2012/09/28(金) 01:48:23.35 ID: ID:sOeh/NHu0

私はそんなにF美のことは嫌いではなかった、リアル男子にちやほやされているF美と
一応人間ではあるが舞台上の芸能人の特集記事のため(その時は漫画じゃなく芸能系にはまってた)、
本屋をはしごしている私はタイプが違いすぎて、
苛立つこともなかったんだと思う。

そんなF美に飲みに誘われた。その少し前から、F美の方から話しかけてきたり
メールがきたり、向こうからなんか近づいてるな~ってのはあった。
たぶん、陰口グループが増えて、今まで親しくしてた人たちも離れ、
それでこっちに来たんだろうな~と思っていた。
高校の時もそんなんあったな~とか。
飲みにいくのは好きだったし、F美は会話もうまい。
適度に相槌うって、自分の話じゃなく、こっちの話をたくさん聞こうとする。
あーこりゃ男子は好きになるだろうさ~と思っていた。

しかし、ほろ酔い気分で「F美の今日のアイメイク可愛いな~」とか思っていると
F美がおもむろに
「近くで友達も飲んでるから、こっちに呼んでもいい?」
と言い出した。
「それはサークルの人?」ってきいたら、違うんだけど~と言われて、
えー初対面の人といきなり飲みはきついぜ…と思ったけど、なんかF美はうきうきしてるし
いいよ~って言った。

 

947恋人は名無しさん2012/09/28(金) 01:58:34.89 ID: ID:sOeh/NHu0

来たのは男3名。来てから「友達って女の子じゃないんかい!」と思ったが、
ここで嫌な顔をしてはいかんと思い、あいさつして適当に注文して一緒に飲み開始。
わりとノリのいい、リア充って感じの男子たちだったが、
やたらとメルアド交換しようとか、彼氏いるの?とか熱心にきいてくる。
いねーよ・・・と思いつつも、嫌な感じの聞き方でもないので、
それなりに楽しくのんで、その店は出ることになった。

出る前にトイレにいった時に、F美が
「○○君がすっごい私子ちゃんのこと気に入ってる♪」と
言ってきた。3名のうちの1人ね。
「でも、本当は△△君が、私子ちゃんを紹介して!って前言ってたから呼んだんだよ~どうする!?ウフフ」
いや、それはねーから。そんな経験ないし今後もありえねーから、と思いつつ
「いやそれお世辞かジョークでしょ~」と返しつつ用を足した。
F美の方が先に3人男子のところに戻っていて、私も行くと
これからまた店をかえよう!って話になっていた。しかもF美が
「私は途中で抜けるから、あとは○○君か△△君とどっかいきなよ」
とこそっと耳打ちしてきた。